出版サポート大樹舎
ホーム和書エッセイ集 風邪は腕から 第3刷
商品詳細

 著者は、病院長退任の折に「前線病院長のひとりごと」というエッセイ集を出版した。
 本書は、その後、折にふれ「日本医事新報」「県、市医師会報」「内科同窓会誌」などに寄稿掲載されたエッセイを1本に纏めたものである。
 内容は、これまで携わってきた輸血などの医療に関することが多いが、趣味や組織の管理者としての経験から、情報の集め方と活かし方、コンピューター管理システムの開発など、医師ならではのものがある。
 自然観察と写真の話、長時間のディスクワークには相性の良い椅子との出合い、額縁やテレビの無反射ガラス、机上の照明はどのような器具が良いのかなど等、多岐に亘り興味深い。
 文字数をA5判の見開きで完結させた工夫も目を引く。震災による原発事故でも「直ちに健康の害はない」とする政府発表の嘘や隣国の陰謀にも及ぶ。
 また、紙質を替えて発色に拘った美しい写真が所々にあしらわれて目を楽しませてくれる。
 全編を著者の信条である「Successful Aging きれいに歳をかさねる」で貫かれている。

エッセイ集 風邪は腕から 第3刷

販売価格: 2,000円 (税込)
[在庫数 50点]
数量: